講演会・講座・セミナー、メディアインタビューなどのご依頼は、お問い合わせよりご連絡ください。

お問い合わせ

医療法人ウェルビジョン

理事長ご挨拶

ご挨拶ご挨拶

理事長ご挨拶

「目は心の窓」、「目は口ほどにものをいう」ということわざがあるように、目は人々に様々な印象を与える重要な感覚器ともいえると思います。
近年、パソコンやスマートフォン、タブレット端末などの著しい普及や目ヂカラメイクや、デカ目メイクなどのメイク法により、眼精疲労やドライアイを訴える方が増加しており、さらにはスマホ老眼という言葉も耳にするようになりました。このようにますます目を酷使する環境の中で、その瞳を健康で美しく保つことは瞳のみならず、全身のアンチエイジングにつながるのではないかと考えています。

日本は超高齢化社会を迎え、ますますアンチエイジング医学の重要性は増していると思います。 私はもともと目も体も丈夫な方ではありません。 そこでアンチエイジング医学に興味を持ちました。医師として、加齢を感じる一人の女性として、微力ながら皆様のお役に立てれば幸いです。

大倉 萬佐子(おおくら まさこ)

プロフィール

実績はこちら

休眼日とは

目を酷使する現代人のために「眼を休める日」を心がけていただきたく、
「休眼日®」を提唱してまいりました。日本初ということで
TV、雑誌などの多数メディアで取り上げていただきました。
この活動の一環として今回、院長の姉である皮膚科医津田 攝子の
コラボメニューもございます。どうぞご覧ください。

詳しくみる

アンチエイジング

人が生きていく上で「目」は最も重要な感覚器のひとつです。眼精疲労や加齢に伴う様々な病気に対して、
病状の改善や進行を遅らせる方法のひとつとして、下記のアプローチをご提案いたします。

食事・運動

食事・運動全身の老いを遅らせたいあなたへ

眼科医初の加圧トレーニングインストラクターとして、食生活と運動の大切さを皆さまにお伝えいたします。

心【瞳美容】

心【瞳美容】健康的な瞳を維持したいあなたへ

「目ヂカラUP」のためのメイクが引き起こす症状・注意点についてお伝えいたします。

アイクリニック天神

アイクリニック天神は福岡PARCO本館にある眼科です。
眼科一般診療はもとより、目のケアなどのご相談にも応じております。
幅広い知識と経験をもとに、定期検査を受けながら、皆様の大切な瞳が
より快適に、よりキレイなるようにお手伝をさせていただきます。
土曜日・日曜日・祝日も診療しておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

アイクリニック天神